ぼくとせかいのどこかのなにか

ぼくとせかいのどこかのなにか

fw-beehon02
fw-beehon02

ぼくとせかいのどこかのなにか

(fw-beehon02)

第2回be絵本大賞 優秀賞受賞作品

あるあさ ぼくが あきかんを けったらどういうわけか とうさんが かいだんから ころげおちた…自分がしたことが、何かに影響を与えて、それがまた他の何かを動かして、そのまた他に影響して…自分と世界のつながり、永遠の連鎖を感じる絵本。

ぼくが何かをすると、なぜだが、なにかがおきる。もしなにもしなかったら? バタフライ効果?
《選考委員の評》 http://p-kies.net/be-ehon/2009/yell_03.html
●作・絵:むとうだいじろう、出版社:扶桑社
◆サイズ(約):縦21.0cm×横29.7cm 本文32ページ

P-kiesクラブ会員・一般
P-kiesクラブ会員・一般 ¥1,512(税込)
在庫状態 : 在庫有り
数量
P-kiesプライム会員
P-kiesプライム会員 ¥1,512(税込)
在庫状態 : 在庫有り
数量

*購入には、プライム会員でのログインが必要です。