歌舞伎がちゃぴん・むっく ポチ袋 京鹿子娘道成寺

歌舞伎がちゃぴん・むっく ポチ袋 京鹿子娘道成寺

fw-4562108632034
fw-4562108632034

歌舞伎がちゃぴん・むっく ポチ袋 京鹿子娘道成寺

(fw-4562108632034)

これでお小遣いをいただいたら、まず驚き百倍、うれしさ百倍でしょう。(中身の金額はさておき)
日本人の必需品、ポチ袋です。引出しに、カバンにいつも入れておきましょう。
外国の方へのお土産にもよろしいかと。
そういうときのために豆歌舞伎知識。

「京鹿子娘道成寺」は歌舞伎舞踊です。
ムック扮する白拍子(歌舞を生業とする芸人)花子は、道成寺の鐘供養に拝ませてほしいとやってくるのですが、道成寺は女人禁制。法要の舞を踊ることで許されて、美しい衣装替えを何度もしながら舞います。
そうするうちに花子は鐘の上へ。ガチャピン扮する所化(坊主)の制止を振り切って、とうとう鐘の中へ。
四天が現れて鐘を上げると、出てきたのは大蛇花子。花子は蛇の化身だったのです。
安珍への恋の恨みで清姫は大蛇になり、彼が隠れた道成寺の鐘ごと焼いたという「安珍清姫」のお話。
その後日談として歌舞伎の舞台となりました。

困り顔のがちゃぴん所化たちが人気!

※サイズ(約):横6.1×cm縦10.5cm
枚数:3枚

P-kiesクラブ会員・一般
P-kiesクラブ会員・一般 ¥360(税込)
在庫状態 : 在庫有り
数量
P-kiesプライム会員
P-kiesプライム会員 ¥288(税込)
在庫状態 : 在庫有り
数量

*購入には、プライム会員でのログインが必要です。