P-kies Club news

恐竜くんの恐竜学校 Vol.2「ティラノサウルス徹底解剖!」

ws_170312

恐竜くんの恐竜学校 Vol.2「ティラノサウルス徹底解剖!」

(ws_170312)

3/12(日)に開催された、”恐竜くんの恐竜学校 Vol.2「ティラノサウルス徹底解剖!」”の様子を動画で大公開!

たくさんのご来場 ありがとうございました♪



イベントレポート

未来の恐竜くん達がたくさん参加!

レポート写真

恐竜くんのティラノサウルス授業!

レポート写真

ティラノサウルスのぬり絵!

レポート写真

参加の感想(保護者アンケートより)

◆「恐竜のぬり絵はやったことが何度もありましたが、 骨格から形を考えると言うところが、とても頭を使って じっくり取り組めた方法のように図鑑や本よりもわかりやすく、 最新の情報を教えていただけたので とても満足。」

◆「息子より大きいお兄さんたちが、恐竜のことがとても詳しくて驚き! 息子もがんばって答えていて、見ていてうれしかったです。」

【1】授業「ティラノサウルスはなぜ強いのか?」"カラダのつくり"

レポート写真

ギガノトサウルスとティラノサウルス、
一見似たように見える二匹だけど、上から見るとその違いは一目瞭然。太さの理由はムキムキの筋肉にあり!

【2】授業「ティラノサウルスはなぜ強いのか?」"進化について"

レポート写真

パワーとスピードを両立して、最強と呼ばれたティラノサウルス。
でも、なんでそこまで強く進化したの?
みんなからどんどん意見が出てきました。

【3】ティラノ VS トリケラトプス

レポート写真

ティラノサウルスのライバル、トリケラトプス。
お腹の形がガチャピンの頭に似ていた?
丸くて硬いお腹はティラノにとって噛みつきにくくて、エリかざりに噛みついたあと、カラダごと振り回して攻撃していたみたい。

【4】ぬり絵に挑戦!

レポート写真

ティラノサウルスの骨格図の上に 生きていた時の姿をトレースして描き、好きな色で塗ってみました。
みんなそれぞれ、いろんな姿や色が盛りだくさん!

【5】ガチャピンもぬり絵に挑戦!

レポート写真

ガチャピンカラーのティラノサウルス!・・・と思ったら、アレ?
背中に大きなヒレが付いているぞ。
ステゴサウルスみたいだね。

【6】恐竜マスター認定証!

レポート写真

今日の「恐竜学校2 ~ティラノサウルス徹底解剖~」を頑張ったみんなに、恐竜くんから認定証が渡されました。
最後はガチャピンと握手。

【7】記念撮影!(午前の部①)

レポート写真

午前開始の回に集まったみんなで記念撮影。
(A、Bグループ)

【8】記念撮影!(午前の部②)

レポート写真

午前開始の回に集まったみんなで記念撮影。
(C、Dグループ)

【9】記念撮影!(午後の部①)

レポート写真

午後開始の回に集まったみんなで記念撮影。
(A、Bグループ)

【10】記念撮影!(午後の部②)

レポート写真

午後開始の回に集まったみんなで記念撮影。
(C、Dグループ)
参加してくれたみなさん!ありがとうございました。

開催概要

日時: 2017年3月12日(日)
午前の部 11:00開始 / 12:30終了(予定)
午後の部 14:00開始 / 15:30終了(予定)
会場: お台場 フジテレビ湾岸スタジオ内 多目的ホール
講師: 恐竜くん アシスタント:ガチャピン
対象: 5歳から12歳のお子様  ※保護者の方は必ず1名同伴をお願いします。
定員: 50名
参加受付:

受付終了

詳細連絡: 参加者の方には3/8(水)に最終メール案内をいたします。

プログラム

  • 最強肉食恐竜 ティラノサウルスの実物大をちょこっと作ってみる?
  • ティラノサウルスで遊ぶ!

<徹底解剖のテーマ>

  • ティラノサウルスだけ見ていてもわからない?! 秘密は1億年の「進化」にあり!
  • 「パワー」と「スピード」の両立?! ほかの恐竜と比べよう。
  • 羽毛ティラノサウルスは本当か? 科学的な推測をしてみる。
  • 体のわりにすごく小さい手! そんなに小さくて何したの? ティラノサウルスの「ジレンマ」と「自然選択」
  • 群れで狩りをした!説は「科学的な推測」か、「行き過ぎた想像」か!
  • ティラノサウルスがティラノサウルスである理由。謎を解くカギは「トリケラトプス」にあった?!

 

☆イベントの模様はBSフジ beポンキッキーズでも紹介されます。そちらもお楽しみに!☆

前回の様子

前回の様子1

前回の様子

前回の様子2

 

参加費

P-kiesプライム会員 2,000円/名
P-kies Club会員/一般 3,500円/名 (2/16(木) 一般受付開始)
※こちらはチケット扱いの商品です。一度ご購入いただきますとお客様都合での返金が出来ません。

注意事項

・必ず保護者の方が同伴下さい。
・保護者の方のお付き添いは原則1名様でお願いします。
・動きやすい服装でお越しください。
・イベントの様子をムービー及びスチール撮影させて頂きます。
・撮影した映像や写真を弊社及び恐竜くんのホームページ、SNS、テレビ番組等に使用させて頂きます。

ワークショップの先生

恐竜くん

子どものころから恐竜が大好きで、恐竜の研究が盛んなカナダ・アルバータ大学で古生物学を学び卒業後も、カナダ・アメリカ等の様々な博物館や研究施設と交流し、 得意の”イラスト”を駆使して恐竜や古生物学の面白さを伝える「恐竜くん」として活躍中。
著書に「知識ゼロからの恐竜入門」(幻冬舎)